民間沖縄対策本部■ついに隠せなくなった中国国内の暴動

シェアする

■ついに隠せなくなった中国国内の暴動

まずは、共同通信配信のニュースを御覧ください。

<中国・広州で労働者千人が暴動>
2011年 06月13日 10時47分 提供元:共同通信
【香港共同】香港紙によると、中国広東省広州市郊外の増城市で10日、露天商の女性が治安要員に暴力を振るわれ、乱暴な扱いに反発した出稼ぎ労働者ら約千人が警察車両を襲撃するなど暴動に発展した。騒ぎは12日夜まで続き、3日間で数十人が拘束された。市当局は、女性の露店がスーパーの出入り口をふさいでいたので排除しようとしたと説明。女性は妊娠中だがおなかの子どもに異常はないという。

<中国・広州市郊外で女性への乱暴な扱いに反発した約1,000人が警察車両襲撃、暴動に>
06月13日 19時24分提供元:FNNニュース

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00201374.html(リンク切れ)
中国南部の広東省広州市郊外で10日、露天商の女性が治安要員に暴力を振るわれ、乱暴な扱いを受けたことに反発した出稼ぎ労働者などおよそ1,000人が、警察の車両を襲撃するなどの騒ぎを起こし、暴動に発展した。香港のテレビ局が放映した映像には、労働者が暴れ、治安部隊に拘束される様子が映し出されている。暴動は12日まで3日間続き、数十人が拘束されたもよう。
(転載終わり)

これまで、中国では毎年何万件もの暴動が発生しているが緘口令が敷かれ、報道されないと言われていました。しかし、このような映像が日本に流れてくるようになりました。それでは、中国国内の動画サイトやYoutubeなどでは、動画が流れているのでしょうか?

<百度動画>

まずは、キーワードに広州千人暴動を中国語簡体文字で入力して検索してみました。
こちらからリンク先にジャンプ
上記リンクをクリックするとジャンプしますので、御覧ください。

<Youtube>

次はYoutubeでキーワードに広州千人暴動を中国語簡体文字で入力して検索してみました。
こちらからリンク先にジャンプ

ヒットしました。

<広州増城新塘大暴動現場>

最後に動画をひとつだけ貼りつけておきます。
中国では、反体制派のデモがテレビで報道されるようになりました。
しかし、日本では左翼政権の反対はの私たち愛国者がデモをやってもテレビではほとんど報道されません。
客観的に見ると日本の報道規制は中国より厳しいのかもしれません。

関連投稿