5.12沖縄県祖国復帰47周年記念靖國集会 【青年弁論大会】 〜伝えよう!祖国復帰の真実〜 「日本民族にとっての沖縄」

シェアする

開催趣旨

 来る5月12日(日)、沖縄県祖国復帰47周年記念靖國集会を開催いたします。

当フォーラムの毎年の最重要イベントと位置づけているのが、この沖縄県祖国復帰記念日の靖国集会です。

何故なら、沖縄県祖国復帰の歴史は、沖縄県民だけの歴史ではなく、敗戦により米軍により民族分断統治された日本民族がわずか27年後に再び民族の再統一を果たしたという、世界に示すべき日本民族の誇りの歴史だからです。

次に、祖国復帰を果たした先人の成功体験は、日本人が日本人であり続けるために必要な知恵そのものであり、今の沖縄・日本の危機回避、更に日本再建のための教訓が多く含まれているからです。

このような教訓を掘り起こし、今後の活動の指針とするとともに、それを後世に伝えていくため、40歳以下の若者により、「日本民族にとっての沖縄」というテーマでの演説大会も企画いたしました。その他、恒例の伝統芸能の奉納や終了後の祖国復帰パレードも予定しています。

このようなイベントを盛大に開催し、沖縄県民も日本国民も沖縄県祖国復帰を喜びお祝いし、日本民族の団結を国内外に発信する所存です。

下記の要領で開催いたしますので、どうかお誘い合わせの上、ご来場下さるようお願い申し上げます。

(一般社団法人日本沖縄政策研究フォーラム 理事長 仲村覚)

沖縄県祖国復帰47周年記念靖國集会
【青年弁論大会】
〜伝えよう!祖国復帰の真実〜
「日本民族にとっての沖縄」

◎日時
令和12年5月12日(日)
◇受付:12 時半  ◇開会:午後1時 ◇閉会:3時半

◎場所:靖國会館2F(靖国神社境内内)

◎参加費: 1,000円

◎FBイベント
(当日は予約は不用ですが、運営の参考のためにご参加表明をこちらからお願い致します。)
https://www.facebook.com/events/418087905688772/

————<プログラム>————

■奉納芸能
(奉納者調整中)

■主催者挨拶
◎吉田康一郎
(前東京都議会議員,一般社団法人日本沖縄政策研究フォーラム理事)

■来賓挨拶
調整中

■ビデオ上映
沖縄県祖国復帰顕彰ビデオ

■青年弁論大会
選考中(本選スピーチ5人程度を予定)

■基調講演
「祖国復帰を実現させた知られざる偉人たち」
◎仲村覚(一般社団法人日本沖縄政策研究フォーラム理事長)

■講評・審査

 鈴木正人先生(埼玉県議会議員)
奥本康大先生(空の神兵顕彰会会長)
坂東忠信先生(外国人犯罪対策講師)
綿引雅規先生(株式会社キャリアコンサルティング社長室長)
平井仁子先生(和歌・歴史研究者)

■決議文朗読・採択
朗読者調整中

※終了後、第一鳥居前から神田講演まで祝賀大パレードを開催致します。
 午後4時に第一鳥居に集合をお願い致します。

青年弁論大会実施要領

沖縄県祖国復帰47周年記念靖國集会、
青年弁論大会
参加者大募集!

◎テーマ「日本民族にとっての沖縄」
◎選考方法
・テーマについての論文提出(2000文字以内)
・締め切り:平成31年4月15日
・提出先:nakamura.satoru7@gmail.com
◎参加資格:40歳未満で日本国籍を保有する方
◎選考
・発表:平成31年4月20日(ご本人に連絡致します。)
◎本選スピーチ
日時:平成31年5月12日 13時〜
場所:靖國会館2F(靖国神社境内内)
※沖縄県祖国復帰47周年記念靖國集会のプログラムとして行います。
※午前中に昇殿参拝を行う予定です。

■申込み方法

 氏名、年齢、性別、電話番号、emailアドレス、タイトルを記入の上、

 nakamura.satoru7@gmail.com へ送信をお願いします。

    フォーマットは自由

■原稿

原稿はwordまたはwordと互換性のあるワープロソフトをお使いください。

本選について

・弁論の時間

  8分以内 9分を超過した場合は減点の対象となります。

・採点基準

  表現力、論理展開、実践(4:3:3)

・表彰

  優勝、準優勝、3位、その他検討中

・審査委員

  鈴木正人先生(埼玉県議会議員)

  奥本康大先生(空の神兵顕彰会会長)

  坂東忠信先生(外国人犯罪対策講師)

  綿引雅規先生(株式会社キャリアコンサルティング社長室長)

  平井仁子先生(和歌・歴史研究者)

関連投稿

シェアする