JSN■【動画】緊急国難セミナー平成22年7月10日普天満宮(沖縄県)№4

沖縄の新聞が「米軍=悪」、「中国軍事に対しては何も言わない偏った報道」の影響で沖縄県民には、沖縄近海に迫っている中国海軍に対しても「別に悪いことはしていないから良いではないか」という声も多くあります。そんな中で沖縄出身の仲村代表が、勇気を持って沖縄のみなさんに中国の危険性を報道などの例をあげ、事実に基づいて訴えています。

中国による軍事的な「直接侵略」が、沖縄近海でどのように行われているのか、また外国人参政権が成立した場合の中国の日本に対する「間接侵略」がどのように行われるか、仲村JSN代表が十数年自衛隊に身を置いた経験から、中国は沖縄をどのように属国化していくか、明らかにしています。

(JSN副代表・ささき)


一括再生はこちらへ(YouTube再生リスト)

「ここまで来た!中国共産党の沖縄侵略」 JSN代表 仲村覚_02

「ここまで来た!中国共産党の沖縄侵略」 JSN代表 仲村覚_03

「ここまで来た!中国共産党の沖縄侵略」 JSN代表 仲村覚_04

関連投稿