【拡散依頼】JSN■~緊急セミナー~ 「ここまで来た!中国共産党の沖縄侵略」(普天満宮)

シェアする

■緊急国難セミナー

「ここまで来た!中国共産党の沖縄侵略」(沖縄県普天満宮社務所)7月10日(土)

参議院選挙投票の前日ではありますが、7月10日(土)に沖縄県宜野湾市の普天満宮社務所にて緊急講義の機会をいただく事となりました。

宜野湾市というのは、米海兵隊普天間基地が所在している市です。私にとっては、念願の初めての沖縄での講義です。
沖縄在住のメルマガの読者の皆様、是非ご参加いただけると幸甚です。沖縄のおかれている厳しい、現状をできるだけ、わかりやすく皆様にお伝えしたいと思っています。

さて、中国の間接侵略の最大のターゲットは沖縄です。そのため、マスコミの偏向報道が最もひどいのも沖縄です。結局、最も侵略される可能性が高いのは沖縄でありながら、最も平和ボケしているのも沖縄なのです。

このままいけば、来年には尖閣諸島の中国による実効支配を許し、徐々に、経済的な利益誘導をされながら沖縄の中国化が進む事になってしまうでしょう?

私は、それを阻止するための決戦をこれから始める覚悟です。今月から11月28日の沖縄県知事選挙までの5ヶ月間が、沖縄決戦の期間だとみています。8月7日には、沖縄市で「沖縄保守総決起大会(仮称)」の開催が決まりました。

最も危機の中にある沖縄だからこそ、「憲法9条改正」や「尖閣諸島防衛」「外国人参政権反対」「日米同盟堅持」を訴える資格があるのではないでしょうか?離島の多い沖縄こそ、日本政府に他国の侵略から護ってもらう権利があると思うのです。左翼マスコミに言論を支配されている沖縄ですが、洗脳されていない良識のある方々はまだまだ沢山いらしゃると思います。

沖縄を護るために、日本を守るために、是非全国の皆様の応援をお願いいたします。
8月7日の集会の詳細は決まり次第連絡いたします。


 ~緊急国難セミナー~
「ここまで来た!中国共産党の沖縄侵略」

【開催概要】

 <開催日時>
   平成22年7月10日(土)午後5時~

 <開催場所>
   普天満宮社務所
   沖縄県宜野湾市普天間1丁目27−10
   電話:098-892-3344

 <参加費>
   カンパをお願いします

【ブログラム】

 ◎開会の挨拶
   日本会議 宜野湾支部 支部長 垣花 恵蔵

 ◎挨拶
普天満宮 宮司 新垣 義夫

◎ビデオ上映:「外国人地方参政権が成立したら」
   外国人参政権に反対する会 村田 春樹先生

 ◎講義:「沖縄属領化を着々と進める中国共産党の直接侵略・間接侵略」         
   沖縄と共に自立国家日本を再建する草の根ネットワーク 代表 仲村覚

 ◎8・7沖縄保守総決起大会 呼びかけ人挨拶
   呼びかけ人 仲村俊子

 ◎閉会の挨拶
   在日米軍基地ネットワークユニオン 執行委員長 平良武夫
   
【申し込み / お問い合せ】
 JSN沖縄国難セミナー事務局(仲村雅己)
 電話:090-1942-1675 FAX:098-869-9827
 E-mail:masami.nakamura7@gmail.com

【共催】
 日本会議宜野湾支部
 在日米軍基地ネットワークユニオン
 沖縄と共に(自立国家日本)を再建する草のネットワーク

関連投稿

シェアする