■JSN緊急国難セミナのお知らせ<6月24日(木) 19:00~>

シェアする

■JSN緊急国難セミナのお知らせ

<主催者より>
日本は今、戦後最大の内憂外患の国難に遭遇しています。
その内憂も外患も、その実態は、中国共産党の40年以上にわたる、深慮遠謀の日本侵略計画の最終局面といえます。

外国人参政権法案は人口侵略に向けた間接侵略の東京決戦であり、普天間基地移設問題は日米安保破棄をねらった沖縄決戦といえます。この二つの戦争は決して負けてはいけない戦争です。

今回のセミナーでは、私たちが国を守るために、どのように戦うべきかを知るために、これらの国難の実態を明らかにしていきます。

参議院選を前にして、国難の実態を知ることこそ、民主党打倒のエネルギー源になると信じております。

平日の夜ではありますが、是非お誘いあわせの上、ご来場ください。

JSN代表 仲村覚


~JSN緊急国難セミナー~
「ここまで来た!中国共産党の沖縄侵略」

平成22年6月24日(木) 受付:18:30、開演:19:00、
場所: 西荻地域区民センター
    〒167-0034 杉並区桃井4丁目3番2号
     電話:03-3301-0811

<参加費>
 1.000円

<ゲスト講演>
 演題:売国法案外国人参政権を絶対阻止せよ!
 (講師:外国人参政権に反対  村田春樹 先生)

<講演>
 沖縄属領化を着々と進める中国共産党の直接侵略と間接侵略
 講師:JSN代表 仲村 覚

<申し込み / お問い合せ>
 JSN国難セミナー事務局(小原)
 電話:090-6155-0896 FAX:03-6893-3274
 E-mail:n. kibo_akarui@jcom.home.ne.jp

<西荻地域区民センターへのアクセス>
○JR中央線西荻窪駅から徒歩15分
○西荻窪駅北口からバス(井荻駅行きまたは荻窪駅行き)桃井四丁目下車
○荻窪駅北口からバス(0番・1番乗り場から乗車)桃井四丁目下車
○西武新宿線井荻駅からバス(西荻窪駅行き)桃井四丁目下車

<チラシはこちらから>
https://docs.google.com/fileview?id=0B9TqZd5_2FaCNmJkNzg2NWUtMjBjMi00NzI2LWFjMDMtNzEyY2VjMDUxY2Yz&hl=ja
主催:沖縄と共に「自立国家日本」を再建する草の根ネットワーク

関連投稿

シェアする